「限度額」カテゴリーアーカイブ

キャッシングやカードローンの限度額

利用限度額って単純なようで奥が深いです。

キャッシングのパンフレットやホームページに書かれている最大融資額=自分の利用限度額とはならないので注意が必要です。

しかし、最初に決められた利用限度額は自分の日頃の返済や借入の状況によって増額することができます。

将来もう少しお金が必要になる、という人はコツコツと真面目に返済しましょう。

逆に、返済を怠ると利用限度額が減らされてしまうこともありますのでお気を付けください。

消費者金融では総量規制があるため年収の1/3までの借り入れしか出来ません。

ですから最大融資額500万円と書いてあったとしても年収が300万円の人は100万円までしか借りることが出来ません。

これは法律で定められています。

総量規制の対象にならないのが銀行からの借り入れです。

まとまった大きな額を借りたいのであれば銀行からの借り入れをオススメします。

まとまった額を借り入れ出来たとしても返済に困らないよう日々節約するしかありません。

大金を目の前にすると自分のお金と勘違いしてしまいがちですが、あくまでも借りたお金だということを忘れないようにしましょう。

少しだけの借り入れなら消費者金融に頼るのも手です。