「楽天銀行カードローン」カテゴリーアーカイブ

楽天銀行のカードローンについて

楽天銀行のカードローンの主な特徴としては他社カードローン同様、消費者金融よりも金利が低く(4.9~14.5%)、総量規制の対象外なので、大口融資を希望している場合は選択肢に入れる方が少なくありません。

メガバンクと比較して敷居が高くないのも人気の理由です。

楽天銀行スーパーローンを申し込むには下記のすべての条件を満たす必要があります。

満20歳以上60歳以下であること。

日本国内に移住していること(外国人の方は永住権または特別永住権を所持していること)。

原則、毎月安定した収入があること(配偶者の収入がある主婦も可)

楽天銀行株式会社またはセディナ株式会社の保証を受けられること。

万が一、返済の遅れなどがあった場合、楽天銀行株式会社またはセディナ株式会社が保証することになります。

その後は、上記の2社が直接利用者と取引きをすることになるので、保証人は不要です。

利用限度額は500万円(主婦の場合は50万円)で借入れ資金の使用目的は原則自由ですが、事業性資金には利用できません。

申込書の他に本人確認のための運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかが必要です。

収入を証明する為の源泉徴収票、課税証明書、給与明細書、確定申告書のいずれかを準備する必要があります。

※利用額200万円以下の契約には収入証明書は原則不要です。ただし個人事業主、法人の場合は200万円以下でも必要です。

以上の書類が必要になります。