月別アーカイブ: 2017年2月

長谷川豊氏の衆議院選出馬について

政治に興味のありそうな発言はありましたが、まさか本当に出馬するとは思いませんでした。テレビに出ていてもどちらかというとエンタメ系のコメンテーターという印象しかなく、ネット上でもちょっと過激な発言をしてみて周囲が反応してくれるのが嬉しいという、典型的な「鎌ってちゃん」だと思っていました。自分も腎臓に問題があって将来透析の可能性が高いこともあり、人工透析をしている患者に対して厳しい物言いをしていた時はちょっと注目していました。その発言自体はものすごく悪い印象があったというほどでもなく、透析で国の財政に負担がかかることは十分わかっているので、そういう発言が出ることはある意味当然かなとは思いました。しかしこの長谷川さんは、テレビで見てもそれほど賢いとも人間的に魅力があるとも思えず、ネット上での態度もあまりいいとは感じていませんでした。政治家になって日本を良くしてくれるという印象は、はっきり言って持てないというのが正直なところです。しかし選挙の時は、こういう名前の知れたタレントなどが通りやすいというのが現実です。少し前に当選した山本太郎氏もいろいろな問題があるということを、ネット上ではかなり騒がれていたにもかかわらず議員になっています。政治家は立派な学歴や経歴ばかりで、話も難しいしよく分からないとよく考えずに投票してしまう人が多いためでしょう。もっとちゃんと未来のことを考えれば、むしろタレントやアナウンサーなどの経歴を持った人は選ばないと思います。何故なら、テレビに出るような人はうわべだけ飾るのが得意なタイプだからです。選挙に行くことは大切ですが、投票するならもっと情報収集と、たくさんの意見を聞いて自分の考えをまとめるという作業が必要だと思います。日常生活が大変なのはわかりますが、その手抜きで自分の生活が悪いほうに転んでしまっても、気付いた時にはもう遅いのです。情報がいいものも悪いものも、とにかく頭に入れて考えてみることが大切だと思います。総量規制対象外 銀行カードローン審査

お金に困ったときの対処法

今、副業としてフリーランスの仕事をしています。
ただ、たんに空いてる時間を埋めるためだけにフリーランスの仕事をしていたのですが、
仕事をしていると、勿論のこと収入があります。
ただ空いている時間を埋めるためだけにしていたので、
フリーランスという仕事で稼いだお金をどのように使うか、どうするか考えていなかったのですが、
金欠になるまで稼いだお金を貯めて置いて、
金欠になったときに使うようのお金にしようかなと思っています。
そのために、頑張って仕事をし、お金を沢山貯めておきたいと思います。
お金がない状態になって、騒ぎ出すよりも、まだ、お金があるうちに貯めておこうと思います。
最近、何事にも言えるなと思ったのですが、
お金さえあれば簡単に物を購入することが出来るけれども、
自分に力があれば、自分でなんとかすることが出来るし、
そうなれば物を購入するよりも安く済ませることが出来るなと気づきました。
そのレベルまでに行くのに、苦労したり、大変なことが多いかもしれませんが。
いまのうちに自分磨きをして、
今後、出費を少しでも減らすことへと繋げることが出来たら良いなと思っています。
物を作ったりするのは、自分にとって良い気分転換になったりすることもあるので。プロミス 審査

主婦の節約術について

夫と幼稚園の子どもの3人暮らしです。日々「節約」ということは頭に置いて生活をしています。

例えば、教育の面でも、自分の成長のためにも本は必要だと思いますが、基本的に図書館で借りています。種類も豊富ですし、何よりタダなのが有り難いです。雑誌も、最新号は借りられませんが、読むことはできるので助かっています。雑誌などを購入した場合は、大手ではなく個人の古本屋さんに売りに行きます。その方が高値で買い取ってくれることが多いです。

また、日々の献立も1週間分立てておくと、食品のロスも少ないですし、無駄なものも買うことが少なくなりました。買い物に行く際も、献立を参考にしてメモを忘れずに持っていくと、「あれもこれも!」と目移りすることもなくなりました。

野菜は、無理のない範囲で少しでも自分で作るようにしています。新鮮で美味しい上に、苗代以上の収穫があります。子供の食育にもいいのでお勧めです。

電気に関しても、LEDに交換して年間電気代がかなり安くなりました。初期費用は高いかもしれませんが、長い目で見てお得だと思います。

食事は、主人がお昼に帰宅できるので殆ど家で摂っています。家族の絆も深まりますし、気のこもったものを食べると何より元気になるので、可能な限り手作りのものをと思います。来店不要 カードローン

好きな事の為に、できるところから節約を!

私は好きな俳優さんのイベントや舞台に行く事が好きです。

チケット代はもちろん、旅費、食費、宿泊費などなど・・・とにかくお金がかかります。

そのために日々の生活でいかに節約をするか考えています。

一番初めに私が削るのは「通勤費」です。

会社に行くためにかかるバス代は片道270円。

1週間毎日、最寄りのバス停で降りると往復2700円かかってしまいます。

なので、私は少しでも安くするために料金が上がるギリギリのところで下車して歩くようにしています。

2つ手前のバス停で降りるだけで料金は240円になり、30円の節約になります。

この小さな積み重ねも、1週間続ければ300円、1ヶ月で1200円くらいの節約になっています。

また、「今日は余力があるな」と思うときはもう少し遠くで降りて歩いて帰ります。

自分の健康の為にもなりますし、一石二鳥です!

次に私が削るのは「食費」です。

日々節約を重ねていますが、どうしても友人や先輩との外食やお茶は避けられません・・・。

そこで、「自分の為だけの食費」をなるべく抑えるようにしています。

コンビニご飯は手軽でおいしいですが、食費においては大きな負担になってしまうのでまず選択肢から除外します。

やはり自炊が手間はかかりますが、節約には最適であると思います。

とにかく抑えたい時は大きいハード系のフランスパンを購入して昼食にしています。

固めなのでよく噛んで食べる事で満腹感もえられますし、味がシンプルな分、応用することで飽きもこないので長く続ける事ができるので重宝しています。

私は以前後先をあまり考えずに物を買ってしまう事が多く、毎月気がつけばギリギリになっていました。

しかし、ちょっとした習慣付けをすることで、小さい出費から抑える事ができています。

1円でも積み重なれば、また好きな事をすることができる、これを日ごろから意識して、これからも節約に節約を重ねてがんばりたいと思います!銀行カードローン 比較