月別アーカイブ: 2016年8月

とり胸肉で安くておいしい食卓

とりむね肉は食卓の救世主。安売りのときは100gあたり68円です!安売りではなくても100gあたり110円ほど。

一度に4枚、5枚と購入し、下味をつけて冷凍または冷蔵しておきます。

・ジッパー袋に入れて、クレイジーソルトをたっぷりまぶして冷蔵庫で2日おいておき、ひたひたの水で茹でるとおいしい茹で鶏の出来上がり。ハムのように使えます。

 サラダに乗せてもよし、細かく刻んでチャーハンにもよし、トマトベースのパスタに入れても美味です。

・ジッパー袋に水と塩を混ぜたところに胸肉を漬けて冷蔵または冷凍しておくと、とてもやわらかくなります。胸肉独特のパサパサ感が消えます。

 冷蔵だったものは、たて半分、それを横にそぎ切りにしてフライにするとお弁当のおかずにぴったり。パン粉に粉チーズを混ぜるのが我が家流。

 冷凍だったものは、半解答にして平たく開き、フライパンで豪快に焼きます。皮がパリッとするように焼くととてもおいしい。

・ジッパー袋にしょうゆとみりんと酒を混ぜたところにつけて冷凍すると、これもまた軟らかく美味しくなります。

 半解凍にしたら、そぎ切りで三等分して、フライパンで焼きます。漬け汁もかけて煮詰めて、照り照りにしましょう。研いだお米の上において炊飯器で一緒に炊くと美味しい鶏飯になります。これは調理がとても簡単です!

あなたが少しでも審査に通る為にできること

私は毎日節約をしています

夫のお給料が下がりました。私はそれからずっと、毎日節約をしているのです。それは麺類を取り入れた食事にする事なのです。あたしはラーメンが大好きです。でもそのままラーメンを出す事はありません。冷やしラーメンにしたり、つけ麺にしたりといろいろと工夫をするのです。

お米は買うと高いので、三日に一回しかお米は炊きません。それ以外は麺を使った食事にしています。焼きそばも工夫して作っています。辛くしたり、甘くしたりといろいろと工夫をしているのです。キャベツの代わりに、レタスを入れても結構美味しいです。目玉焼きじゃなくて、スクランブルエッグを焼きそばの上にパラパラかけてもとても美味しいです。どれも子供が喜んでくれる料理ばかりにしているのです。

ちょっとした工夫が、大きな節約にもなるのです。私は麺はまとめ買いをして、冷凍にしています。使う分だけを解凍して、少しずつ使っているのです。

食費が一番大きな出費だという事がわかったのです。この食費さえ何とか抑える事ができたら、夫のお給料が減っても何とか生活できていけるのです。

お米を使わない食事が、私の節約料理になるのです。家族みんなが喜んで食べてくれれば、私はとても満足なのです。即日融資 キャッシング