月別アーカイブ: 2015年4月

家族にも心配をかける事なく、知られずカードローンで便利に!

急な出費でお金が必要な時に、誰にも知られずにキャッシングできるとしたら嬉しいですよね。カードローンを申し込んでおくと本当に便利です。申し込み書を書いた場合には、ご利用ガイド、契約についてのお知らせ、ローンカードが郵送で送られてきます。

ネットでの申し込みをした場合には、全てメールを通して送られてくるので郵送されることはありませんが、ローンカードだけは手渡しが原則となっているので、郵送または店頭受け取りとなります。自分で店頭に取りに行くのも一つの方法でしょう。

ローンカードは郵送で送られてはきますが、業者名や金融機関名を伏せて郵送してくれるので家族が封筒を開けてしまわない限り家族や誰にも知られずにキャッシングすることが出来ます。

銀行振込みでキャッシングできるので誰にも怪しまれることなく、必要なお金を手にすることができまるので家族に余計な心配をかけなくて済みます。急な出費で必要な時に必要なだけキャッシングできるので、身近で利用しやすいですね。

普段通りの生活をしていて、給料日前なのに生活費を使いすぎてしまったなんて時も、本当に安心です。この方法を知っていれば困ってしまうなんて事はなくなるでしょう。

専業主婦でも50万円借入可能な静岡銀行カードローン

無職の人はお金を借りる事が出来ませんが、専業主婦と言う収入が無い、家の働きばかりを行う者に取っては有り難い借入先があります。

それは、静岡銀行カードローンセレカと言う、個人への貸付商品です。この静岡銀行は地方銀行でも大規模な銀行として有名です。

専業主婦は、無収入であるために、信販会社や、消費者金融業と言う借入しやすい金融業であっても借入する事が出来ません。

専業主婦が借入するのなら、配偶者貸付以外の借入方法しかないと言われますが、それは、個人での、返済能力が無いからでしょう。

しかし、専業主婦と言うのは、配偶者であるだんなさまからの収入を元手に働かないでも暮らして行けるというレベルであるので、余裕がある家庭なのだと思われます。

そんな専業主婦が借入できない金融業があるのは不思議な様に思いますが、静岡銀行カードローンセレカであれば、50万円までなら借入は可能なのです。

だから専業主婦から、とても人気があるカードローンとも言えます。こんなに良いカードローンであるので、静岡県に住んでいなくても借入したいと全国から殺到しそうな気がします。

借入が出来るのは、静岡県はもちろんのこと、東京都や、神奈川県や、愛知県に住んでいる人はインターネットでも申込できますし、住んでいなくっても、この場所に継続勤務している人も申込が出来るのです。

専業主婦とは、家計の細かなやりくりから、家の家電や大きな商品も選択して購入するように、お金の消費をする人でありますので、そんな権利がある専業主婦の人に貸付をしてくれるというのは、利用し甲斐があるカードローンだと思います。

静岡銀行カードローンセレカは専業主婦に大絶賛されているカードローンのようです。

楽天銀行のカードローンについて

楽天銀行のカードローンの主な特徴としては他社カードローン同様、消費者金融よりも金利が低く(4.9~14.5%)、総量規制の対象外なので、大口融資を希望している場合は選択肢に入れる方が少なくありません。

メガバンクと比較して敷居が高くないのも人気の理由です。

楽天銀行スーパーローンを申し込むには下記のすべての条件を満たす必要があります。

満20歳以上60歳以下であること。

日本国内に移住していること(外国人の方は永住権または特別永住権を所持していること)。

原則、毎月安定した収入があること(配偶者の収入がある主婦も可)

楽天銀行株式会社またはセディナ株式会社の保証を受けられること。

万が一、返済の遅れなどがあった場合、楽天銀行株式会社またはセディナ株式会社が保証することになります。

その後は、上記の2社が直接利用者と取引きをすることになるので、保証人は不要です。

利用限度額は500万円(主婦の場合は50万円)で借入れ資金の使用目的は原則自由ですが、事業性資金には利用できません。

申込書の他に本人確認のための運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかが必要です。

収入を証明する為の源泉徴収票、課税証明書、給与明細書、確定申告書のいずれかを準備する必要があります。

※利用額200万円以下の契約には収入証明書は原則不要です。ただし個人事業主、法人の場合は200万円以下でも必要です。

以上の書類が必要になります。

みずほ銀行のカードローン

今回は、みずほ銀行のカードローンの特徴をご紹介したいと思います。その特徴の一つ目は、最短で即日利用、即日審査が可能であると言うことでしょう。

口座を持っている方であれば、即日でカードローンを利用することが可能です。また、持っていない方でも即日で審査結果を教えてもらうことがでいます。これは、本当にお金が必要だと考えている方には、大助かりのサービスだと思います。

第二に、申し込み方法を選ぶことができます。インターネットモバイルなら、24時間の受付が可能ですし、カードを2種類の中から選ぶことができます。最近のカードローンの特徴として24時間受付というのは当たり前になってきていますが、希望に合わせたカードを選ぶことができるというのは、なかなかないサービスだと思います。

第三に、みずほ銀行のATMやコンビニ提携のATMで利用することが可能です。その上、みずほダイレクトに加入されているのであれば、自宅でも移動中でもどこからでも借り入れが可能です。これもうれしいサービスだと思います。

これが一番重要なのかも知れまsんが第四にカードローンの金利は年4.0%から14.0%という範囲内です。また、利用限度額は1000万円までなので、通常のカードローンの限度額とし隠してもかなり高額で幅広い範囲での借り入れが可能ということになります。その上、金利の幅が広いのは、借りる元金の金額によって金利変わってくるので一概に何パーセントといえませんが、それでもカードローンの中では高い方ではありません。